お知らせ・ブログ

2019年125(木)

サルコペニア

12月5日(木)sun

先日、東海薬剤師学術大会にてサルコペニアのお話を聞きました。

とても勉強になりました。

 

【サルコペニアといっても】

サルコペニアとは、筋肉の低下というだけでなく、

運動機能が低下している状態をさします。

 

 

 

なので、大雑把に言ってしまうと、

体成分測定などで、筋肉量を測り、その値が以前よりかなり低かったとしても

日常生活動作や運動機能に問題がなければ、サルコペニアとは確定できない。

 

 

 

サルコペニアの原因としては

運動量の低下(定期的な運動・通常の生活動作)

栄養の低下(量も質も)

があげられるそうです。

それ以外にも、ホルモン(内分泌系)・炎症性サイトカインなども影響するそうです。

 

 

 

それでもやはり、栄養管理は基本!

筋肉の元となるタンパク質(アミノ酸)の補給に目が行きがちですが、

同様に、ビタミン群・体に良いとされるω3脂肪酸など、とりたい栄養素はたくさんあります。

 

 

 

ご高齢で、運動機能が落ちてきたように感じたら、積極的にとりたい栄養素があります。

ご家族のご相談でもかまいません。ぜひお話をお聞かせください。

 

 

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

●健康相談・漢方相談・美容相談・子宝相談

●慢性疾患・長くお悩みの症状

●更年期・女性特有の症状など

 

くまがい薬局

浜松市中区高丘北1-9-8

電話053-436-1929

 

2019年1126(火)

冬こそタンパク質

11月26日(火)

 

【基礎代謝】

呼吸や心臓を動かすなど、生きていくために必要なエネルギーのことです。

つまり、寝ている間も止まることはなく、消費されていきます。

 

 

【基礎代謝を上げるためには】

体が温まるような習慣づけが必要です。

温かい食事・食材を選ぶことや、適度な運動は大事。

また、睡眠・呼吸なども良い習慣があります。

 

 

【基礎代謝アップの栄養素】

冬は寒さに耐えるために、体は熱を作らなければいけません。まずはアミノ酸!

お肉・魚・大豆などのタンパク質は、分解されアミノ酸になります。

アミノ酸は、筋肉・臓器・酵素や分泌ホルモンなどを作る成分です。

寝ている間も働いている基礎代謝を上げるためには、とっても重要ですね('◇')ゞ

 

 

【タンパク質は消化・吸収に手間がかかる】

タンパク質は胃に届いてから分解がスタートします。胃液の働きが大事になります。

そこから十二指腸を通り、アミノ酸になってから、小腸で吸収されます。

つまり、胃の機能が低下していると、消化・吸収に影響が出ます!

 

 

【胃に負担をかけずに】

冬こそとりたいタンパク質(アミノ酸)ですが、食欲が低下していたり、

胃に負担がかかりやすい方では、十分な量を取りきれないこともあります。

お子さんから高齢の方まで、安心してお飲みいただける滋養強壮薬があります。

  • 食事だけでは足りない気がする
  • 受験勉強でなんとなく疲れがたまっている
  • 翌朝、スッキリ目が覚めない
  • 風邪のシーズンを乗り切りたい

ぜひご相談ください(^^)/

 

 

【コンクレバン】

コンクレバン.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肝臓(レバー)を酵素で分解した肝臓加水分解物

心臓エキス

栄養素の代謝をサポートするビタミンB1・B2・B6・B12

  • 胃腸障害や栄養障害
  • 発熱で体力が消耗している時
  • いろいろな病気で体力が衰えている時
  • 肉体疲労の時
  • 妊娠中・授乳期

などの栄養補給に適しています。

 

 

 

●健康相談・漢方相談・美容相談・子宝相談

●慢性疾患・長くお悩みの症状

●更年期・女性特有の症状など

 

 

くまがい薬局

浜松市中区高丘北1-9-8

電話053-436-1929

2019年1121(木)

持久力

11月21日(木)

 

持久力

運動を続けている僕にとって、ここ最近、とても低下を感じるdownワードです。

 

小学校の持久走記録会(僕らのころはマラソン大会でした)が、近くなってきました。

 

子供たちと一緒に練習しているお父さんお母さんも見かけます。

 

僕も、子供と一緒に時々走りますが、なんせ速いのなんの!

しかも、ゴールした後に息も切らさずしゃべり続ける持久力!驚きです。

 

 

持久力はアスリートや、今でも競技志向で運動を続けている人には必須です。

  • サッカーの試合がある
  • シティマラソンに出る
  • トライアスロンに出る
  • 格闘技の試合に出る

 

体力が持てば持久力がある!と言うことにはなりません。

最後まで同じパフォーマンスが続く!これが持久力です。

 

 

持久力を高める準備やトレーニング、栄養素があります。

 

 

キーワードは持久力!

気になりましたら、ぜひご相談ください(^^)/

 

 

●健康相談・漢方相談・美容相談・子宝相談

●慢性疾患・長くお悩みの症状

●更年期・女性特有の症状など

 

くまがい薬局

浜松市中区高丘北1-9-8

電話053-436-1929

 

2019年1119(火)

冬は背中から腰を温める

11月19日(火)

 

補腎という考え方があります。

腎は生命力が宿る場所であり、年齢と共にその生命力は減っていきます。

 

 

本来、冬は、エネルギーを消費せず、体を休ませることが基本になります。

早寝遅起きが良いともされているくらい、体を休ませたい時期です。

 

 

ですが、年末年始の忙しさだけでなく、寒さや感染症にも耐える時期ですから、

エネルギーは消費せざるを得ません(/_;)

 

 

  • ちょっと早めに寝る
  • お腹の中から温める食材をとる

など、意識していきたいですね。

 

そして、腎兪というツボを温めてあげることもいいですね。

カイロでもいいですし、直接はれるメディカルジーンでもいいです。

メディカルジーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、

  • 夜間尿が増えた
  • 昔に比べておしっこが切れない
  • 精力減退
  • 目のかすみ
  • 疲れやすい
  • 耳が聞こえにくい

などの、昔に比べて○○という変化が気になるときは、ぜひ漢方相談を。

 

 

寒い冬がはじまりました。休ませながら、温めながら、しっかり乗り切りましょう!

 

 

●健康相談・漢方相談・美容相談・子宝相談

●慢性疾患・長くお悩みの症状

●更年期・女性特有の症状など

 

くまがい薬局

浜松市中区高丘北1-9-8

電話053-436-1929

 

まずはお気軽にご相談ください。

 

2019年1112(火)

ハンドクリーム

11月12日(火)

 

ハンドクリームの中に時々入っている【尿素】

尿素に関しては賛否あるんです。

 

 

医療用として出される尿素クリームは、角化症の治療剤として使われます。

簡単に言ってしまえば、角質化した硬い個所を柔らかくし、

ひび割れなどを起こしにくくするという効果が期待できます。

 

 

ただ、この角質を溶かす効果がある尿素は、

まだ未成熟な表皮を溶かすことにもつながってしまい、

むやみに塗り続けることで、敏感な肌・ヒリヒリ感の強い肌・乾燥しやすい肌になりやすいとの報告もありました。

 

 

手荒れといっても状態はまちまちです。

固くなっている箇所もあれば、

炎症の強い個所

割れている箇所もあると思います。

ベースとなるハンドクリームは、まんべんなくぬれる安心安全なものを

部分部分で尿素配合やビタミン配合など工夫して、今年の手荒れを乗り切りましょう。

フタアミンhiクリーム (2).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●健康相談・漢方相談・美容相談・子宝相談

●慢性疾患・長くお悩みの症状

●更年期・女性特有の症状など

 

くまがい薬局

浜松市中区高丘北1-9-8

電話053-436-1929

 

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Page topPage top